スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひつまぶしとは・・

IMG_1713.jpg


ひまつぶしかと思ってました、ひつまぶしです
初めて食べました!


簡単に言うと 鰻(うなぎ)丼を お椀に取り分けて

①そのままたべる
②ネギ・ワサビ・ノリなど薬味を載せて食べる
③お茶漬けにして食べる

という3つの食べ方を楽しむものみたいです!



ただそれだけなんですが、色んな食べ方が味わえて楽しい
とくに鰻が高~い今の御時世には、こうして少しずつ色んな味わいで味わうのはぴったりかも。



でもやっぱり高いんですよね・・鰻高い・・・


ところが調べてみると、「穴子」ひつまぶし、「牛」ひつまぶし、「牡蠣」ひつまぶしなど
あらゆるひつまぶしが世の中にはあるみたいです!



食べてみて思ったのは、蒲焼のような味付けにすれば、
他の材料でもひつまぶし作れそうだな・・ってこと。

お茶漬けが合うような具材なら、結構どんな材料でも試す価値ありそうです

スポンサーサイト

これは・・・ビールだ!?

2012-10-09-.jpg


こんなものをいただきました!

一番搾りビールゼリーチョコレート!!


キリンの工場見学限定販売だそうです。
工場を見学した人しか買えない・・のですね!

キリンビール仙台工場のおみやげとしていただきました♪


2012-10-09 10.30.53


開けてみると・・・おおおお!!

ビールのギフトのように缶ビール型(ただしかまぼこ状)のチョコレートが!

見た目もとっても面白い!!



ビールゼリーが入ったチョコレート・・・どんな味なんだろう!?!!

食べてみると・・・


うーん? ビール????? 
というかんじで、ビールの風味はあんまり感じませんでした(笑)

あんまりビール味が強いとお子様や苦手な人が食べられなくなりますもんね・・仕方ないか!

チョコレートはゼリーの風味を邪魔しないためにスイートチョコのようですが、
チョコレートそのものが美味しいですよ♪



いろいろ楽しいところみたいですね、キリンビール仙台工場。

私は一度も行ったことがありませんが、
レストランではビールを使った料理があるみたいで気になります!


試飲ができるから、車で行けないのがちょっとネックですが、
多賀城駅からは無料のシャトルバスが出ているようですよ!


キリンビール仙台工場 アクセス
http://www.kirin.co.jp/about/brewery/factory/sendai/access.html




行ってみたくなりました!!

はっと汁&油麩丼

IMG_0871.jpg

先日、登米町に行って名物「はっと汁」と「油麩丼」を食べました。

こちらははっと汁とミニ油麩丼のセットです。

とよま観光物産センターの向かいにある大衆食堂つか勇さんで食べました。1000円です。




IMG_0873.jpg


「はっと」というのは「すいとん」みたいな小麦の平たいメンのようなものです。
こちらのお店では、あぶら麩がたっぷりの汁の中に入っていました。
他の具は予め味付けしたキノコ類だけのようで、ちょっと具が少なくて物足りなかったけど…?
はっとの形状や具材はご家庭・お店によって違うみたいですね!


油麩丼はシンプルで、油麩と卵とネギ・玉ねぎ?
ヘルシーな感じでおいしかったです。



休日でしたが、混雑していました!
ごく小さい食堂なのに満席で待ちの列ができていて、店員さんも大忙しのようす。
意外と油麩丼やはっと汁を提供している大きなお店などがないのかもしれません。

前にブログにも書いた気がしましたが、仙台駅の3Fでも郷土料理を食べさせてくれるお店があり、油麩丼を食べることができました。でもはっと汁はなかった気がします。


ちなみに「はっと」がレトルトのようになっているおみやげ品が向かいの物産センターで売っていました。買ってきて自分で作るのもいいかもしれませんね。

メトロポリタン仙台のランチ

IMG_0097.jpg


去年ですが、仙台駅前のホテルメトロポリタン仙台の2Fにある
レストラン「セレニティ」でランチを食べました!

1900円~とちょっと高級なランチではありますが、
なんと前菜・デザートが食べ放題にメインメニューがひとつ来ます。


その前菜・デザートが、さすがはホテル!てかんじのお洒落なメニューと味なのです。
そのへんのビュッフェレストランとは さすが格が違いますよ!
それに制限時間もなしだった気がします。ただしドリンクは水以外別料金です。


内装もさすがホテル、ちょっとリッチな雰囲気ですが、
お客さんは結構多くて、席によってはバタバタしている席がありますが、
早めに行けば席も選べるかもしれませんね。


結構行列する店っぽかったのですが、私と友人が行った開店時間頃だと、
並ばずに席に案内してもらえました♪

駅からも近いし、少しリッチに食べたいときは、ハズレなくてオススメ!



このときは写真の通り、肉と魚のメインを頼みましたが、
次回はパスタやカレーにチャレンジしてみたいです。特にカレー・・!
ホテルのカレーはやっぱり味が違うかな?

温かいフルーツのパスタ

IMG_1030.jpg

このフルーツパスタ・・・

リンゴパイナップルスイカアメリカンチェリーマンゴーキウイフルーツをごろごろと贅沢にちりばめ、こんがりとしたガーリックの風味をきかせたアッサリ塩味の温かいパスタ。


まさかの組み合わせときたら 失敗覚悟で試してみました。

食べたのは、名取エアリの1Fにある フルーツタルトのお店「ル・ヴェルジェ」さん。

果物屋さんのフルーツタルト ル・ヴェルジェ
http://leverger.jp/index.html




食べてみた結果ですが・・・・
味の物足りなさをガーリックの風味でカバーしつつも、アッサリした塩味で果物の甘みと酸味を活かす。相当工夫されたんだろうと思いました。





でも・・・・・・・・・・・・




やっぱり・・・・・・・・・・





果物はそのまま食べたほうが、


おいしいかなあ~~~





と思いました(^_^;)



ちなみに・・周囲ではコレを頼んでいる人は見かけなかったですが・・お昼だといるのかな?
フルーツのコンフィチュールが入ったヨーグルトと、焼いたパンもついて1050円でした!
オトクと言えばオトクなかんじです。が。


次回は冷製のフルーツカッペリーニにリベンジしたい!!と思っている私でした。
冷製のほうが、おいしそうですよね・・(笑)



なお、名取エアリさんは3F以外はお店が営業していました。
お客さんもたくさん来ていましたね! 元通りになって良かったです!

プロフィール

紙山矢済

  • Author:紙山矢済
  • 株式会社コスモ測量設計のホームページ・広告担当。
    最近はpodcastが楽しみです★

twitter


リンク

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

社員ブログ更新履歴

リンク

RSSフィード

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

Copyright © 紙山矢済
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。